トランクの最近のブログ記事

それなりにジオラマは形になりましたが,最初の構想通り,トランクに入れる作業が残っておりました。

本日,やっとトランクに入れてみました。

まずは,トランクに入れる前に,線路に電源を供給するフィーダーを取り付ました。

その後,ベニヤ板をトランクに固定するために,ベニヤ板の4箇所をドリルで穴をあけ,トランクのねじ止め穴にインシュロック(結束バンド)でベニヤを固定しました。

一応,形になりましたが,ジオラマの完成は,まだまだですね。

ぼちぼちと進めていきます。

P1150523.jpg

P1150525.jpg

P1150526.jpg

ほんと進みませんが,仕事の合間に作業をしてみました。

いままで紙粘土+木工ボンドを使い山を作ってきましたが,ブラスターというものをはじめて使用してみました。

少し水分が少なかったようで,ひび割れが多く見られました。しかし,慣れてくると,指で水をすくい,そのしずくをひび割れた部分になでるようにしながらひび割れを直していきました。

その結果が,写真の通りです。

乾燥するまで3~4時間程度かかるようですが,もう少しかかるようです。

P1050959.jpg

P1050961.jpg

P1050963.jpg

P1050969.jpg

P1050970.jpg

重い腰をあげ,ジオラマ製作を進めてみました。

山の形を短冊状に切ったダンボールを使い,骨組みを製作。

その上にボンド液にしたしたティッシュペーパーを丁寧に重ねていきます。

その後は,石膏でつくった岩壁を小さく切断し,その片をスタイロフォームの側面に接着。

隙間には,紙粘土+木工ボンド+水+少しの洗剤を混ぜた粘土?を埋めていきました。

それらしく見えるでしょうか。

P1050816.jpg

P1050821.jpg

P1050822.jpg

P1050825.jpg

P1050828.jpg

P1050843.jpg

P1050850.jpg

P1050861.jpg

まったく進まないジオラマですが,少し進展しました。

山の土台となるべくスタイロフォームを重ねてみました。

4つのトンネル入り口をどのように覆うかが,問題ですね。

P1050808.jpg

P1050810.jpg

P1050812.jpg

P1050815.jpg

トンネルポーターを設置してみました。

以前,紙粘土で土手を作っていましたが,トンネルポーターを設置するために,カッターナイフで取り除きました。

その後は,トンネルポーターの高さを調整しながら,大まかに設置しました。

高さ調整には,スタイロフォームの細切れを使いましたが,接着が完了しましたら,隙間に紙粘土をつめて綺麗に土手を作る予定です。

ジオラマは,すぐには進まないですね。



P1050076.jpg


P1050075.jpg

P1050081.jpg

P1050085.jpg

P1050089.jpg

普通サイズの車両は,通れませんが,DD13やBトレならばOKだと思っていました。

ですが・・・,Bトレを走らせたところ,後方部分の勾配がきつく車輪が空回りする現象が発生しました。

そこで,路盤の下に紙粘土をあてがい,かさ上げをしてみました(写真の通り)。

紙粘土が乾燥してから試運転してみます。

早くトンネル製作に進みたいものです。

DSC00012.jpg


DSC00016.jpg

ジオラマの紙粘土がある程度乾いたので,線路をつなぎ試運転をしてみました。

車両長が長いものは,カーブがきつい為走らすことはできませんが,動画のような短い貨物ならOKでした。

レールに塗装が残っているため,動きがぎこちないですが,完成したときには,レールを磨いてスムースに走らせたいですね。

動画では,DD13(機関車)と貨物列車です。


action1.mpg

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちトランクカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはジャンク車両です。

次のカテゴリはトルコです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2011年5月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ADs by Google

Google

ADs by Google

ADs by Google

ADs by Google

ADS3

ADs by Google


ジオターゲティング

ADs by Google

Powered by Movable Type 4.1